グローバル・プライバシー・ポリシー

バクスアルタ株式会社およびバクスアルタUS(以下「バクスアルタ」)は通常の事業活動で、患者さん、医療専門従事者、従業員その他の方々とのやり取りやコミュニケーションを通じて、個人情報を取得します。バクスアルタではそのような個人情報について、個人のプライバシーの権利を認め、尊重します。弊社のプライバシーへの取り組みを裏付けるものとして、バクスアルタの経営陣は本ポリシーおよびグローバル・プライバシー・プログラムを設けました。これは、プライバシーの尊重がバクスアルタの企業文化や運営の中核であることを、確かなものにするためのものです。

このグローバル・プライバシー・ポリシーは、以下の目的を達成することを目指しています。

  • 個人情報の取り扱いや保護に関する規制、法律、企業が定めた要件に対する認知度を向上させること
  • 個人情報の取り扱いに関する明確で総合的な企業方針を明記すること
  • 個人情報を取り扱うあらゆる個人の説明責任を明確にすること
  • バクスアルタが個人情報に関する企業、法律、規制上の責任を果たせるようにすること

詳細はこちらからご覧ください(英語)。

プライバシー保護原則

Ⅰ.プライバシー保護原則制定の目的

バクスアルタ株式会社(以下「バクスアルタ」)は個人情報に対するプライバシーの権利を尊重します。
本プライバシー保護原則は、このプライバシーの権利尊重を実現し、個人情報を保護するために、制定されました。

Ⅱ.プライバシー保護原則の適用範囲

本原則は、バクスアルタが業務上取得する全ての個人情報に適用されます。また、本原則は、バクスアルタのみならず、業務上必要な個人情報の提供を受ける業務委託先にも適用されます。

1.本原則で取り扱う「個人情報」の定義
「個人情報」とは、生存する特定の個人を識別できるもの又は他の情報と容易に照合することにより個人を識別できるものと規定されます。
情報の状態は、紙、電子媒体、ビデオ、テープ等、媒体の如何を問いません。

2.本原則の対象
顧客、患者様、医療従事者の方々、およびバクスアルタ社員を含む全ての個人情報について、本原則は適用されます。

Ⅲ.個人情報取扱い原則

1.個人情報の取得・利用目的
バクスアルタは業務上の必要な範囲で、社内外の個人の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別など、また患者様については、使用製品、製品使用履歴、担当医療機関名、病状等の情報をご本人から又はご本人の同意を得て第三者から取得します。 この他、弊社へのお問い合わせ内容や、ご連絡頂いた方の個人情報、社員、採用応募者、医療関係者に関する情報等を入手致します。それぞれの利用目的については、以下Q&Aに記載しております。

2.情報取得に際して明確にすること
バクスアルタが個人情報を取得する際には、以下の事項をご本人に対して明確に致します。
・取得する個人情報の内容
・利用目的
・バクスアルタから第三者へ提供することがある場合、どのような内容を提供するのか
・ご本人からの個人情報の開示、訂正、利用停止の依頼先及び方法
・照会や苦情の問い合わせ先

3.取得した情報の取り扱い
バクスアルタが取得した個人情報データは、その情報を業務上必要とする社員や業務委託先社員のみにアクセス権を与え、情報の漏洩や、不正な利用がないように万全の対策を講じます。また、保有している個人情報データが正確かつ完全であるよう努めます。

4.情報の第三者への提供
バクスアルタは、業務上の必要から、ご本人の同意を得て第三者へ個人情報を提供する場合があります。
第三者への個人情報の提供に際して、バクスアルタは、秘密保持義務を含む契約を締結し、情報の利用目的や利用期間を限定するなど、プライバシー保護原則を遵守していただく手立てを講じます。

5.共同利用
弊社が保有する社員及び元社員の氏名、生年月日、入・退社日、性別、社員番号、所属部署名、役職、給与、ストックオプション、社員持株制度利用状況、住所、Emailアドレス、電話番号等の個人情報については、下記Q&A(6)記載の利用目的を達成することを目的として、Baxalta Incorporatedおよびその子会社との間で共同利用致します。
社員個人情報管理責任者:人事責任者
弊社は、(株)日本アルトマーク(以下「アルトマーク社」)が管理・運営する医師・医療施設データベース(DCF)を、指定された目的の範囲内で会員会社と共同利用しています。
利用目的、メディカルデータベースの詳細等については、下記アルトマーク社のホームページをご覧下さい。
上記個人情報管理責任者:(株)日本アルトマーク(http://www.ultmarc.co.jp/contents/policy.html)

Ⅳ.個人情報データの管理

1.保管
個人情報は、利用目的に必要な範囲及び期間又は、契約や法律で定められた期間保管されます。保管期間が終了した場合には、漏洩を防止する厳重な廃棄手順に従って廃棄されます。

2.セキュリティ対策
バクスアルタは個人情報を漏洩、不正利用、不当開示、改ざん等から保護するために、次のようなセキュリティ対策を講じます。 ・チーフ・プライバシー・オフィサーの任命と個人情報マネジメント体制の構築
・データ管理におけるセキュリティ対策の強化
・社内教育の実施による社員への徹底
・業務委託先の監査、監督
・社内監査の実施

Ⅴ.ご本人からの情報開示の請求、お問い合わせ、苦情連絡先

個人情報の内容確認のご請求については、請求者がご本人であると確認できる場合に限り、書面による請求により、必要な範囲内でお答え致します。
バクスアルタが保有する個人情報の請求、確認、修正、更新その他お問い合わせ、又はこれらに関する苦情については下記へご連絡ください。
個人情報取扱事業者:バクスアルタ株式会社
電話番号:03-6858-5340(代表)
受付時間:平日9:30~17:00 土・日・祝日休
なお、開示につきましては、電話によるご本人確認の後、請求フォームをお送り致します。

Ⅵ.よくある質問

1.個人情報の利用目的にはどのようなものがありますか?

a.医療関係者の方に関する個人情報の利用目的
    医薬品の適正使用、品質、安全性、有効性等に関する情報その他医療情報・学術情報の提供・収集
    医学・薬学分野における調査・研究
    治験、市販後調査等の依頼及び実施
    弊社製品・サービスの開発または使用状況、使用実態、使用者ニーズ等の調査、検討及び対応
    弊社製品の納入先の把握及び連絡網の整備
    弊社製品の回収その他事故等の際の情報の収集、提供及び対応並びにその事前準備
    医療関係者、患者様向けの講演会及び説明会の案内の送付及び各種連絡
    官公庁への届出・報告

b.お取引先の個人情報の利用目的
    お取引に関する折衝、連絡、相談、検討、受発注、決済及び対応
    お取引に基づく物品または役務等の授受
   
c.採用応募者の方に関する個人情報の利用目的
    採否の検討及び決定
    弊社の会社情報、採用情報、採否その他情報の提供及び各種連絡
   
d.役員、社員、退職者に関する個人情報の利用目的
    勤怠管理、給与・経費の支払い、福利厚生、安全衛生や、人事評価、人事異動、能力開発など、人事管理上必要な事項。
    労働関係法令、税関係法令および社会福祉関係法令などに定められた義務の履行
    社内規程、制度に定められた各種手続きの受理、履行および管理
    健康保険組合、関連会社への情報提供
    官公庁、加盟団体への届出・報告
    業務上の連絡、配布物の送付、非常時の連絡
   
2.本人の同意なしに個人情報が第三者へ提供されることはありますか?

法令に定められる次のような例外的事態が生じた場合には、ご本人の同意なしに個人情報を提供することがあります。

    法令に基づく場合
    生命・身体・財産の保護のために必要な場合
    公衆衛生の向上又は児童の健全育成の推進のために、特に必要がある場合
    国等の公的機関に協力する場合等
    

3.本人への開示はどのように行われるのですか?

ご本人から電話による個人情報の内容確認の求めがあった場合、バクスアルタは本人確認(代理人の場合は代理権確認を含む)の手続きを経た上で、開示請求書をお送り致します。開示請求書及び必要書類(下記参照)を受領後、必要な範囲内で社内の開示規程に従って保有個人情報を開示致します。内容によって全部又は一部を開示しない旨決定することがありますが(機密情報や生命・身体・財産等を害するおそれのある場合、法令に違反する場合等 )、その場合には、その旨ご本人に通知致します。

電話による本人確認ができない場合にご本人確認のために提出して頂く書類(下記のうちいずれか)

    住民票の原本
    運転免許証の写し
    旅券の写し
    健康保険証の写し
    年金手帳の写し

※代理人の方が手続きされる場合は、代理人ご自身の上記書類いずれかに加え更に以下のいずれかの書類が必要です。

    委任状及び委任状に用いられたご本人の印鑑証明書原本
    戸籍謄本(法定代理人の場合)
    後見開始審判書

なお、「利用目的の通知」または「保有個人データの開示」をご請求される方は、基本手数料として1,000円(郵便料金相当分)お支払い頂きます。
手数料は、以下の口座へお振込み下さい。振込手数料は、振込人ご負担でお願い致します。
   東京三菱銀行市ヶ谷支店
   口座番号:当座預金 0190370
   口座名義:バクスアルタ株式会社

個人情報が事実でないという理由により、個人情報の訂正をご本人から求められた場合、バクスアルタは、利用目的の達成に必要な範囲内において、調査を行い、その結果に基づき内容の訂正を行います。